看護師

女性の病気

合併妊娠が増えるでしょう

看護師

子宮筋腫は成人女性には特に多い婦人科疾患です。ある程度の年齢に達すると、かなりの確率で子宮筋腫があるとされており、治療法が時に問題とされています。子宮筋腫の発生しやすい年齢は、丁度女性が妊娠や出産を経験する時期にぶつかることが一つの問題です。そのため、一般的に妊娠計画と合わせて治療方針を考えていくことになります。 この子宮筋腫は、筋腫のタイプや年齢によって対処法が異なるのが特徴です。場合によっては不妊の原因となることもあるため、早目の摘出が勧められることもあります。開腹で手術をした時には、一定期間避妊をすることが必要です。高齢出産が増えていることもあり、今後は子宮筋腫を持ちながら妊娠や出産をするケースが増えると予想されます。

数タイプに分かれます

子宮筋腫には、実際数種類のタイプがあります。一番多いのは子宮の筋層内に出来る筋腫です。この筋腫の場合、小さいうちはほとんど無症状です。ですが徐々に大きくなると生理痛が悪化したり出血量が増えたりします。このような症状を放っておくと、貧血などの原因になることもあるため注意が必要です。 このような子宮筋腫の他には、子宮の外側に出来るタイプや茎のついたタイプ、粘膜に出来るタイプなどがあります。それぞれ出来た場所や大きさによって必要とされる治療が変わってくるのが常です。従って、子宮筋腫は医師と十分な相談の上治療を決定していくべき病気と言えます。女性の妊娠にも関わってくる病気でもあるため、慎重な対処が必要です。

妊活は男性も行うべき

女性

妊活サプリの葉酸は、女性だけではなく男性が服用することで妊娠の確率や子供の一生を左右する奇形が発生するリスクを低減させてくれます。また、妊活以外にも男性に嬉しい育毛効果などもあるので、毎日摂取したい成分です。

詳細を確認する...

妊活に欠かせない体づくり

看護師

鍼灸院は鍼や灸でツボを刺激することで、様々な症状を改善していく治療を行っています。妊娠しやすい体をつくるために血流を良くして冷えを取るには鍼灸院がおすすめです。不妊治療に興味のある方や、なかなか成果が出ない方は試してみましょう。

詳細を確認する...

お得情報

病院

京都の病院では、不妊治療を受けることができます。そして、子宮頸がんや乳がんの検診なども一緒に行なっている病院もあります。利用者も年々増加傾向にあります。そして、実際に、不妊治療で妊娠したというケースをよく耳にします。

詳細を確認する...